北欧インテリアで作る 心地よい暮らし。

元インテリア販売スタッフがマイホームで実践!建売住宅でも海外のようなおしゃれな部屋が作れる方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

【インテリア家電】バルミューダのオーブンレンジを選んだ理由

 

 

f:id:eri_ko:20190803171356j:plain


 

 

 

BALMUDAバルミューダ)のオーブンレンジ

BALMUDA The Range」が

我が家にやって来ました。

 


 

 

 

ずっとほしかったものです。

 

マットな質感で見た目がとってもおしゃれ

 

横に並べているバルミューダのトースターと統一感が出せて

スタイリッシュになった気がします。 

 

 

今まではお皿がくるくる回る電子レンジを使っていて

見えないようにキッチンクロスで覆い隠していました。

そんな電子レンジからも晴れて卒業。

 

 

このようなレンジを使っていたため

バルミューダのレンジが届いてからはまだ

あたため機能しか使っていません。

 

 

 

今回は

なぜ我が家はバルミューダのオーブンレンジを選んだのか

その理由を簡単にご紹介いたします。

 

 

f:id:eri_ko:20190803173904j:plain


 

 

 

我が家がBALMUDA The Rangeを選んだ理由

デザイン

統一感

シンプルな機能 この3つです。

 

 

デザイン

なんと言っても、

バルミューダのこのスタイリッシュなデザインが好みだからです。

 

他のメーカーにはない、

マットなブラックカラーがとてもおしゃれ。

インテリア家電として人気がある理由に納得です。

 

 

②統一感

我が家にはすでに

バルミューダのトースト

バルミューダのケトルがあるので

同じブランドで揃えて

キッチンの統一感を出したかった。

 

キッチン家電の質感まで揃えることで

キッチンがすっきり見えるかなと個人的には思っています。

 

 

シンプルな機能

BALMUDA The Rangeは

・オート

・マニュアル(手動)

・飲み物

・冷凍ごはん

・解凍

・オーブン

この6つのモードのみ。

 

このシンプルな機能こそが

料理初心者の私にとってベストだったのです。

 

 

 

一応

買い替える前に

バルミューダのレンジの口コミや使い勝手などを検索。

  

不具合があってリコールで自主交換していたり

温めムラがあったり

扉の接触が悪いなど

悪い口コミもありました。

 

 

バルミューダの特徴でもある

シンプルな機能であるが故に、

 ヘルシオやビストロのような

ハイスペック多機能オーブンではないため、

料理が得意な方には少し物足りないかもしれません。

 

 

ただ、

私の場合は逆に

いろんな機能がついていても多分使いこなせない。

 

ということで

ヘルシオやビストロなど

人気の多機能オーブンレンジとも

ほんの一瞬だけ比較検討しましたが、

やっぱりデザインも好みなバルミューダのレンジにしましたよ。

 

 

 

ちなみに、

お皿がくるくる回る電子レンジ(おそらく韓国ブランド)は

ワットマンで1000円で売れました!

 

 

 

f:id:eri_ko:20190803174528j:plain

 

今まで電子レンジを使っていた私には

機能は最小限で十分です。

 

とは言っても

せっかくオーブン機能が備わったレンジを購入したので

オーブン料理を作りたいのです。

 

 

バルミューダ公式サイトのレシピは

家庭料理っぽくはなかったので、

家でも作れるオーブン料理レシピを開拓して

またレポしたいと思います。

 

www.balmuda.com

 

 

この背面の壁に

サブウェイタイルも貼りたいと思う今日この頃です。

 

スポンサーリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 一戸建インテリアへ
にほんブログ村