北欧インテリアで作る 心地よい暮らし。

元インテリア販売スタッフがマイホームで実践!建売住宅でも海外のようなおしゃれな部屋が作れる方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

買ってよかった!無印良品の着る毛布スリーパーのレビューと口コミ。

お題「#買って良かった2020

 

f:id:eri_ko:20210103153052j:plain

 

2021年になってしまいましたが、

2020年に購入して良かったものをご紹介いたします。

 

それが

無印良品 あたたかファイバー 着る毛布です。

 

www.muji.com

 

この無印良品の着る毛布シリーズの中でも

おととしからの人気のあった

あたたかファイバー着る毛布スリーパー

を10月末に購入。

 

 

 

f:id:eri_ko:20210103153629j:plain

あたたかファイバー 着る毛布 スリーパー

・ライトベージュ

・Lサイズ(身長159~165cm/バスト83~89cm)

※つい最近まで無印良品のネットストアでも販売されていましたが

 2021年1月3日現在は掲載されていませんでした。

 

 

f:id:eri_ko:20210103154026j:plain

軽くてやわらかいマイクロファイバーが使われているので

内側まで肌触りがなめらかでチクチクしません。

 

f:id:eri_ko:20210103154358j:plain

袖部分の内側まで同素材のボアで手首まであったかい。

 

ネットに入れての洗濯機洗濯が可能。

ただし、タンブル乾燥は不可。

 

 

私はこちらの着る毛布 スリーパーを2020年の10月末に購入しました。

この冬は例年より寒いという予報だったのと

現在妊娠中の妊婦だからです。

 

f:id:eri_ko:20210103154727j:plain

妊娠中のこんなに大きいお腹でもカバー。

お腹がしっかり隠れて安心です。

 

この着る毛布があって一番良かったなと感じたのが夜間。

妊婦ということでトイレが近く

寝ていても夜中に3回ほどトイレで起きます。

あたたかい羽毛布団のおかげで真冬でも半袖で寝ているので、

トイレに行くときに

この前開きのスリーパーだとさっと羽織れるんです。

それまではトレーナーを着るのもめんどくさくて

寒くても半袖Tシャツのままトイレに行っていました。

 

いざという時にもさっと羽織れて隠せそう。

 

 

 

 

さらに

10月で冬のシーズン前だったこともあり、

定価は税込5990円なのですが

なんと、税込2990円で購入できました。

 

なので

いつかはほしいなと思っている方は

シーズン前だともしかしたら安く購入できるかもしれません。

 

スリーパー以外にもパジャマやブルゾン、

キッズ、ベビーサイズもあるので

家の中での防寒対策をしたいという方は

ぜひ一度チェックしてみてください。

 

f:id:eri_ko:20210103161047j:plain

 

ニトリにも同様の商品がありますが柄のあるデザイン。

無印良品は無地でベージュかグレーの落ち着いた色味なので

ちょっと椅子などにかけていても

インテリアに溶け込むのが良いですよね。

 

個人的にはユニクロのフリースよりも

肌ざわりも良いのでおすすめです。

 

スポンサーリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 一戸建インテリアへ
にほんブログ村